【自動化】 Raspberry Pi とデジタルタイマーの組み合わせはおすすめです

Raspberry Pi

デジタルタイマーと Raspberry Pi を組み合わせて活用する例を挙げておきます。

背景

自宅で常時、Raspberry Pi をデジタルタイマーで自動起動させて使っています。

 デジタルタイマーと Raspberry Pi の組み合わせは、相性が非常によいと思いますが、Google 検索をすると、Raspbery Pi 上でタイマーを制御やプログラムをするものばかりが出てきます。
 便利ではあるのですが、それではどのように、Raspberry Pi 自体を自動起動してどのように活用したら便利なのか、具体的に書かれたサイトがほとんど見つかりません。
 そこで、便利な活用例を具体的に挙げておきます。具体的な設定手順についても紹介事例があまりないようですので、関連リンクにまとめておきます。

 Python や Ruby でスクリプトを書いたら、日常やっている Web 作業を順次、自動化できます。起動・シャットダウンまで自動化する環境を構築すると、完全な自動化が実現でき、とても便利ですよ!

お勧めする方

・ Raspberry Pi をすでに持っている方
・ Linux やプログラミングを覚えようとしている方
・ 自動化に関心をお持ちの方

具体的な運用例

 デジタルタイマで任意の曜日の所定時間、Raspberry Pi を自動で ON/OFF するようにしておきます。
 Raspberry Pi にはスピーカーをつけて、ネットに接続しておきます。 暇を見つけては、下記のウェブスクレイピングをする Python/Ruby のスクリプトを追加して、指定した時刻に自動実行、ログ収集をするようにしていきます。
 加えて、所定時刻に自動でログを参照し、音でお知らせする(mp3 ファイル再生)といった運用をしています。
 ・ 現在の天気
 ・ 現在の日照時間 
 ・ 天気予報 (雨が降る日は出かけにお知らせするなど) 
 ・ 渋滞状況 
 ・ 時報、お知らせ 

ハードウェア構成

・ Raspberry Pi 3 model B+ 他
・ デジタルプログラムタイマー PT70DW REVEX 

まとめ

 毎日、天気予報などはネットやスマホで見ていましたが、スクリプトを作成して音声でお知らせするようにしました。
 音声でお知らせするようにすると、生活が改善する実感が得られます。また、日々、スクリプトを改善しようというモチベーションが生まれますので、Linux や Python の習得にも絶好です。
 
 もしも関心をお持ちの場合は、ご参考までに、以下にリンクを貼っておきますので参考にしてみてください。

関連リンク
・ Raspberry Pi を自動で起動、シャットダウンする
・ 【TensorFlow】 TensorFlow Lite を Raspberry Pi にインストール
・ 【C++】 Raspberry Pi 動作確認用コピペ用サンプル

外部リンク
・ デジタルタイマー PT70DW REVEX

 

タイトルとURLをコピーしました