【Cocoon】 404 ページをカスタマイズする方法

Cocoon

WordPress の Cocoon で 404 ページをカスタマイズする手順をできるだけ簡潔にまとめておきます。

環境:CentOS 8、WordPress 5.5 以降、Cocoon (親、子)インストール済み

404 ページのカスタマイズ手順

① WordPress 管理画面の上部「管理メニュー」(または管理画面左側のダッシュボード)から、「Cocoon 設定」をクリックする。
② 「404ページ」タブをクリックする。
③ 画像を変更する場合は、「404ページ画像」の欄で「選択」ボタンをクリックして、ファイルのアップロード等をして 404 ページの画像等を設定します。
④ 「404 NOT FOUND」等の文字列も、このページで設定できます。

まとめ

404 ページをカスタマイズする手順についてまとめました。
なお、404 エラーや、インストール直後の Cocoon の初期設定については、以下の関連リンクにまとめています。参考にしてみてください。速攻で終わらせましょう!

関連リンク
・ 記事リンクで “NOT FOUND 404” が出たとき
・ 404 エラーで WordPress の管理画面に入れなくなったとき
・ 
すぐに使うための6ポイント【完全初心者向け、Gutenberg エディタ】
・ 「メタ情報」を消す方法 【Cocoon、最短】
・ 「最近のコメント」、「投稿者のコメント」を消す方法

タイトルとURLをコピーしました